“mezzotint



夢の入れ子構造が延々と続く
何の意味も無いイメージの連鎖
夢とうつつは曖昧になり
私は何者かわからなくなっていた