“mezzotint



カビ臭い、時の匂い
河は絶えず流れてきた
底に、水面に、流れてきた

流れぬものと共に河はあった